医療コンシェルジュ

福岡支社 二次救急告示病院

医療コンシェルジュ 早川 繭風(はやかわ まゆか) 医療コンシェルジュ業務 2年

早川さんは出産される以前も医療コンシェルジュとして働かれていました。今回、妊娠・出産を経て、復職するまで、不安や心配事はありませんでしたか。

 友人などから子どもが小さいうちはすぐに病気になりやすいと聞いていたこともあり、家庭と仕事をうまく両立できるのかという不安がありました。また急な子どもの体調不良により、会社の仲間に迷惑をかけるのではという心配もありました。
 復職を考えだしてから会社とやりとりをさせていただき、保育園のことなどで報告の連絡を月に1回程度していました。復職にあたって仕事に関する不安要素はその都度相談させていただいたため、気持ち的にも助けられました。

復職してから、仕事と家庭の両立はいかがでしたか。

 限られた時間の中で完璧に仕事・育児・家事をこなしていくのは正直大変でした。柔軟に対応できない自分に苛立ち、復職当初は悩む時期もありましたが、育児や家事に関して「甘えられるときは甘える!完璧を求めない!」と考え方を変えてからは、気持ちにゆとりを持つことが出来ました。
 この1年で子どもも出来ることが増え、最近ではお手伝いをしてくれるようになりました。復職当初は全部私が…と思っていましたが、今は主人や子どもが出来ることは遠慮せずに頼っています。

出産前と出産後で仕事の仕方や気持ちに変化はありましたか。

 出産前も、ずっとやりたいと思っていた医療の仕事に携わることが出来、仕事自体にやりがいを感じながら患者さまに寄り添った対応を心掛けていました。出産後の今も、その気持ちは変わりませんが、母親として身につけた経験も活かし、子どもに誇れる働き方をしたいと思っています。

子育てしながら働く魅力はなんでしょうか。

 仕事と家庭の両立は大変ですが、社会と関わりを持てるのは働くママのメリットだと思います。たくさんの刺激や多角的な視野も鍛えられますし、子どもを保育園に預けることで子ども自身に生活力が身に付きます。

今後の目標を教えてください。

 今はまだ子どもも小さく、子どもの体調不良によりお休みをいただくことも多々ある中で、自分がお役に立てることは積極的にやっていきたいと考えています。後々はもっとスキルアップして仕事の幅を広げていきたいですね!!

これから結婚や出産を考えている方、控えている方々にメッセージをお願いします。

 子育てと仕事の両立は想像よりも大変だと思います。子育てなんて上手くいく事のほうが珍しいですし(笑)でも、その分得る事は多いです!!少しでも両立を考えているならまずやってみてください。こんな私でも出来ているのできっと大丈夫です!(笑)

医療のお仕事レポート一覧

エヌジェーシー相談室

エヌジェーシー相談室は今すぐ働きたい方や、まだ迷い中の方からの質問や
今更聞けないような素朴な質問に経験豊富な担当者がお答えいたします。

本社・東京支社

0120-58-4540

FAX:03-3231-4541

メール相談拠点情報

名古屋支社

0120-59-2755

FAX:052-589-8845

メール相談拠点情報

大阪支社

0120-06-5645

FAX:06-6136-3231

メール相談拠点情報

福岡支社

0120-57-5963

FAX:092-414-5515

メール相談拠点情報

お仕事紹介登録がまだの方

お仕事紹介登録(無料)

お仕事のご紹介にあたっては、まず「お仕事紹介登録(無料)」が必要です。