福岡支社 天草市立牛深市民病院

健診センター受付 馬場(ばば) 珠美(たまみ) 医療業界経験年数 2年3か月

医療の仕事を始めたきっかけを教えてください。

牛深市民病院で働いていた知人の紹介です。

どんなお仕事をされていますか。

現在、健康診断を担当しています。健康診断は、1年を通して企業の健診、5〜12月まで市の健診、その他船員保険の被保険者健診などがあります。全ての健診の予約から受付、必要書類の発送、結果の発送、請求までを行っています。

仕事をする上でのこだわりはありますか。

“分からないことを分からないままで終わらせない”“楽しく仕事をしましょう”が私のポリシーです。
疑問に思ったことは必ず確認し、メンバーにも必ず伝えています。情報を共有するとスムーズに連携が図れ、コミュニケーションも増えて、職場の雰囲気も明るくなります。そして笑顔を忘れないことが楽しく仕事をする秘訣です。

馬場さんにとって仕事とは。

生きていくための力です。常に世間と関わっていないと早く歳を取りそうで。(笑)

健診受付業務のやりがい、魅力を教えてください。

5月に病院の受付業務から健診業務へ異動し、私自身が日々勉強です。人によって検査メニューが違い、都度適切なご案内が必要になることや、相手に合わせた話し方も求められます。
場所のご案内一つにしても、前の方と同じように伝えたのにうまく伝わらないことがあります。お困りの方や何か聞きたいことがありそうな方など、よく観察して声をかけ、相手が理解しやすい伝え方を常に考えながら対応しています。難しい分、やりがいや、私にもできるんだという魅力を感じています。これは患者さんだけでなく、先生方、看護師、スタッフに対しても同じで、それぞれに何が一番必要なのかを考えながら行動するようにしています。

仕事での嬉しい瞬間はどのような時ですか。

疑問に思われたことに応えられた時や、ありがとうと言われることは、何より嬉しく、楽しくなります。

今後の目標を教えてください。

健診業務をスムーズに行えるようになることです。そして、私にできることは何でもやっていきたいです。

入社1年目の仲間にメッセージをお願いします。

私は48歳で医療の仕事を始めました。向き不向きはあると思いますが、「やればできる」です。
仕事を始めたけれどつまずいて悩む時は、あと1年頑張ってください。はじめからできる人はいません。失敗してこそ覚えることの方が多いです。それが分かってくるのが1年過ぎてからのように思えます。

医療のお仕事レポート一覧

エヌジェーシー相談室

エヌジェーシー相談室は今すぐ働きたい方や、まだ迷い中の方からの質問や
今更聞けないような素朴な質問に経験豊富な担当者がお答えいたします。

本社・東京支社

0120-58-4540

FAX:03-3231-4541

メール相談拠点情報

名古屋支社

0120-59-2755

FAX:052-589-8845

メール相談拠点情報

大阪支社

0120-06-5645

FAX:06-6136-3231

メール相談拠点情報

福岡支社

0120-57-5963

FAX:092-414-5515

メール相談拠点情報

お仕事紹介登録がまだの方

お仕事紹介登録(無料)

お仕事のご紹介にあたっては、まず「お仕事紹介登録(無料)」が必要です。