宿日直業務

診療時間外(夜間・休日)の受付事務を行います。救急患者さまが診療を受けるための事務的な サポートをします。救命センターまたは救急外来として独立した診療部門のため、昼間の受付業務 よりも更に生の医療現場に近い場所でのお仕事です。

1日のお仕事の流れ

※アルファベットは下記業務となります。
※下記の業務内容は、医療機関により多少異なります。
※病院により仮眠時間は異なります。

業務名 業務内容
A.申し送り勤務に入る際、日勤者からの引き継ぎを受けます。
また、宿日直終了時には日勤者への引き継ぎを行います。
B.受付業務患者様の症状の把握(問診票記入や体温測定などの依頼)、
保険証の確認、保険・患者情報の登録、カルテ作成、入院手続
き・診断書等の作成補助を行います。
C.会計業務診療結果を元に会計を作成し、料金(一部負担金)を徴収します。
D.電話対応診察関係の問い合わせを事務側で行う。
また、医療機関により土日などに電話の外線取り次ぎや、ホットラインや救急隊の現場からの救急要請を受けることもあります。
E.日報作成現金確認(徴収した一部負担金などの確認)、来院者情報の取りまとめを行います。

活かせるスキル・資格

●財団法人日本医療保険事務協会
 「診療報酬請求事務能力認定試験」(厚生労働省認可)
●財団法人日本医療教育財団主催 「医療事務技能審査試験」
●医療秘書教育全国協議会主催 「医療秘書技能検定試験」
●日本ビジネス技能検定協会 「医療事務能力検定試験」
●(株)技能認定振興協会 「医科 医療事務管理士」
●接客業経験、パソコンの基本操作

身に付くスキル

医療事務の基礎知識
患者さま対応?会計作成まで、病院での幅広いスキル
医療情報システム(医療事務システム、オーダリングシステム、電子カルテ等)の取扱いスキル

この職種の制服のポイントは?(色・形・機能性など)

【色】
ブラウス・ワイシャツは白を着用

【形】
ベスト、スカート、ブラウス(女性)
ワイシャツ、ネクタイ(男性)

【靴】
女性はナースサンダル(指定)を着用
男性は靴を着用(サンダルは禁止)

【ストッキング】
肌に近い色(オークル系)を着用。靴下・ハイソックスの着用および素足は禁止。

この職種に必要な身だしなみ

※清潔感と衛生面とに配慮が必要です。

【化粧】
ナチュラルメイク

【髪】
肩についたら結ぶ。結んだ長さが10cm以上となった場合は上に上げます。
前髪は目に触れない長さ。まとめられない場合はピンで留める。
カラーも黒から7番までとします。

【爪】
指と爪の間に病原菌が入りやすく洗っても落ちづらいため、短く切ります。
着色のあるマニキュアは不可

【アクセサリー】
身に付けない。
但し、結婚指輪は許可していますが、手と指輪の間に病原菌が残り、繁殖しやすいため、手を洗う時には外します。差し支えなければ身に付けない方が望ましいです。

この職種に必要な接遇ポイント

・丁寧な言葉遣い
・救急患者さまは付き添いの方と来られることが多いため、付き添いの方々への対応と心配りも必要です。

宿日直業務のお仕事レポート

VOICE

宿日直業務

横浜新緑総合病院 : 宿日直業務 : サブリーダー
宿日直業務 岡田和宏

VOICE

宿日直業務

市立芦屋病院 救急外来受付
宿日直業務 阿部 雅一

よく見られている医療のお仕事は?

1位 健診センター受付 26451 view 一般の病院の受付と異なり、健康な方が健康診断を受け ...

2位 SPD業務 14639 view 病院内で使用するノートや鉛筆などの文具から医療器材 ...

3位 DPC業務(入院計算入力業務) 13256 view お仕事の概要 DPC(診断群分類包括評価)方式によ ...

エヌジェーシー相談室

エヌジェーシー相談室は今すぐ働きたい方や、まだ迷い中の方からの質問や
今更聞けないような素朴な質問に経験豊富な担当者がお答えいたします。

本社・東京支社

0120-58-4540

FAX:03-3231-4541

メール相談拠点情報

名古屋支社

0120-59-2755

FAX:052-589-8845

メール相談拠点情報

大阪支社

0120-06-5645

FAX:06-6136-3231

メール相談拠点情報

福岡支社

0120-57-5963

FAX:092-414-5515

メール相談拠点情報

お仕事紹介登録がまだの方

お仕事紹介登録(無料)

お仕事のご紹介にあたっては、まず「お仕事紹介登録(無料)」が必要です。