診療情報管理士

病院内にあるカルテの整理・分類から個人情報の管理、診療内容のデータ化や分析といった 業務を行います。最近の医療現場では電子カルテの普及や患者さまへのカルテの開示も進み、 これらの業務を担う診療情報管理士の活躍の場はこれから先、益々広がることが予想されます。

1日のお仕事の流れ

※アルファベットは下記業務となります。
※毎月3日-7日は上記業務にD業務が加わります。

業務名 業務内容
A.DPC登録コンピューターを立ち上げ当日退院予定患者リストを出力、午前中に退院が集中するため、医師入力病名と照合しながらコーディングをする。病棟での退院処理後カルテ情報を確認、DPC最終コーディング登録を行う。
B.DPCと レセプトの照合DPC様式1(基本的には医師入力)のコーディングの確認、レセプト終了後、レセプトと様式1の入力内容の照合、確認と修正を行う。(先月退院全件)<毎月10-20日までに終了>
C.入院診療録の点検(入院診療録)退院サマリー作成のチェック入院診療計画書等の確認。(DPC・入院診療録がん登録)
D.サマリー検索と未記入サマリーの作成依頼退院サマリーを毎月10日で締め切り、未記入サマリーの作成率を出します。月初、医師毎に未記入サマリーを検索、リスト表を添付、院内メールにて確認と作成のお願いをする。
<10日までにメール・10日で検索業務とサマリーの統計>
E.診療録点検報告書の作成診療録の点検、退院サマリー作成率等の統計を基に、点検報告書を作成、診療録管理委員会で報告する(随時開催)未記入サマリーを検索、リスト表と報告書を院長先生に提出します。
(毎月報告)
F.がん登録全てのがん病名を対象に登録(がん拠点病院申請中)DPC・サマリ等の病名コードより対象者を検索、さらに絞り込み、登録対象者の情報を、登録マニュアル・ルールに沿って登録する。
(最終‥医師に確認する)

活かせるスキル・資格

●診療情報管理士
【主催:社)日本病院会、社)全日本病院協会、社)日本医療法人協会、社)日本精神科病院協会、財)医療研修推進財団】

●医療情報の収集能力、病気、検査、薬剤、医療全般の基礎知識 個人情報保護知識、DPC登録、がん登録士

身に付くスキル

病気、検査、薬剤、医療全般の基礎知識・医療情報の収集能力
個人情報保護知識、医療専門用語、略語の解読・医療統計の知識

【用語解説】
●DPCとは…診療行為ごとに料金を計算する従来の「出来高払い方式」とは異なり、入院される患者様の病気、病状をもとに、処置などの内容に応じて定められた1日当たりの定額の点数を基本に医療費を計算する新しい方法。
●コーディングとは…カルテに記載された病名などを、WHOの国際疾病分類に従ってコード化すること。
●サマリーとは…入院中の患者さまに関する看護の経過・状態を記した文書。
入院・退院・転院・転科・転棟のときに作成される。

この職種の制服のポイントは?(色・形・機能性など)

【形】
ベスト・スカート・ブラウス・ストッキング

【足元】
ナースシューズ

※清潔感のあるシンプルな装いを心掛けます。

この職種に必要な身だしなみ

患者様と直接、接する事はありませんが、相手に不快感を与えないように、香水、アクセサリー等は控えています。
常に清潔感をモットーとしています。

この職種に必要な接遇ポイント

医療従事者として「笑顔、挨拶、気配り」に気をつけています。朝の挨拶と「お疲れ様です」の挨拶、多忙な医師、職員の方等、電話をかける時「今お話してもよろしいでしょうか」の確認は、当然のことですが、意識をして行います。廊下などで、院内の場所をよく尋ねられますので、笑顔を欠かさず、聞き取りやすく、分かりやすいご案内に気をつけています。

インタビューの医療機関では・・・

全員が、紺のベストとスカート、白のブラウスと統一されています。
シューズはスタンダードの白か黒のナースシューズ。
香水などは禁止。基本は清潔感で、相手に不快感を与えないことです。

診療情報管理士のお仕事レポート

VOICE

診療情報管理士

大阪支社 医療機関名:市立伊丹病院 医事課 診療録管理室勤務:診療録情報管理 
診療情報管理士 南 眞弓

よく見られている医療のお仕事は?

1位 健診センター受付 26451 view 一般の病院の受付と異なり、健康な方が健康診断を受け ...

2位 SPD業務 14639 view 病院内で使用するノートや鉛筆などの文具から医療器材 ...

3位 DPC業務(入院計算入力業務) 13256 view お仕事の概要 DPC(診断群分類包括評価)方式によ ...

エヌジェーシー相談室

エヌジェーシー相談室は今すぐ働きたい方や、まだ迷い中の方からの質問や
今更聞けないような素朴な質問に経験豊富な担当者がお答えいたします。

本社・東京支社

0120-58-4540

FAX:03-3231-4541

メール相談拠点情報

名古屋支社

0120-59-2755

FAX:052-589-8845

メール相談拠点情報

大阪支社

0120-06-5645

FAX:06-6136-3231

メール相談拠点情報

福岡支社

0120-57-5963

FAX:092-414-5515

メール相談拠点情報

お仕事紹介登録がまだの方

お仕事紹介登録(無料)

お仕事のご紹介にあたっては、まず「お仕事紹介登録(無料)」が必要です。