外来計算業務

外来患者さまの会計伝票の受付、診療費計算、金銭授受など、外来計算業務全般を行います。

1日のお仕事の流れ

※時間割は医療機関により多少異なります。

業務名 業務内容
A.業務開始準備つり銭をレジに入れ、領収印を準備します。
計算業務に必要な医事システム、プリンター等の立上げ準備を行います。
B.会計伝票受付診察の終わられた患者さまより会計伝票をお預かりします。併せて保険証の確認も行います。
また、労災、自賠責等の健康保険以外の支払者への説明対応を行います。
C.診療費計算患者さまごとに、診療内容とカルテ内容を突合し、診療費の計算入力を行います。診療報酬算定の規則に従って、患者さまの自己負担額の計算をします。
診療内容に不明な点があった場合は、医師へ確認を行います。
D.金銭授受当日診療費、未収診療費の受領を行います。
お金不足の方には支払誓約書の対応を行います。氏名や住所、連絡先などのご記入いただき処理をします。
E.電話対応会計についての問い合わせ対応を行います。
F.締め当日の売り上げ集計および伝票とレジの金額合わせを行います。
その後、伝票の振り分けや未収患者一覧の作成を行います。

活かせるスキル・資格

●診療報酬や医療保険制度に関する知識
●財団法人日本医療保険事務協会
  「診療報酬請求事務能力認定試験」(厚生労働省認可)
●財団法人日本医療教育財団主催 「医療事務技能審査試験」
●医療秘書教育全国協議会主催 「医療秘書技能検定試験」
●日本ビジネス技能検定協会 「医療事務能力検定試験」
●(株)技能認定振興協会 「医科 医療事務管理士」

身に付くスキル

●診療報酬や医療保険制度に関する知識
●コミュニケーション能力

この職種の制服のポイントは?(色・形・機能性など)

【色】
ブラウス・ワイシャツは白を着用

【形】
ベスト、スカート、ブラウス(女性)
ワイシャツ、ネクタイ(男性)

【靴】
女性はナースサンダル(指定)を着用
男性は靴を着用

【ストッキング】
肌に近い色(オークル系)を着用。靴下・ハイソックスの着用および素足は禁止。

この職種に必要な身だしなみ

清潔感と衛生面とに配慮が必要です。

【化粧】
ナチュラルメイク

【髪】
肩についたら結ぶ。結んだ長さが10cm以上となった場合は上に上げます。
前髪は目に触れない長さ。まとめられない場合はピンで留める。
カラーも黒から7番までとします。

【爪】
指と爪の間に病原菌が入りやすく洗っても落ちづらいため、短く切ります。
着色のあるマニキュアは不可

【アクセサリー】
身に付けない。
但し、結婚指輪は許可していますが、手と指輪の間に病原菌が残り、繁殖しやすいため、手を洗う時には外します。差し支えなければ身に付けない方が望ましいです。

この職種に必要な接遇ポイント

・患者さまに気持ち良くお帰りいただけるよう笑顔で対応します。
・依頼語・肯定語を心がけます。
・表情や声のトーンにも心配りをします。
・診察や検査でお疲れの患者さまに、分かりやすくてていねいに接し、金額の誤りがないよう細心の注意を払います。

インタビューの医療機関では・・・

・茶色のベスト、スカート(女性)
・窓口の前には患者さまのみならず、職員や来客の方など多くの方々が通られるので、皆様に分け隔てなく必ず挨拶をすること。

外来計算業務のお仕事レポート

よく見られている医療のお仕事は?

1位 健診センター受付 26452 view 一般の病院の受付と異なり、健康な方が健康診断を受け ...

2位 SPD業務 14640 view 病院内で使用するノートや鉛筆などの文具から医療器材 ...

3位 DPC業務(入院計算入力業務) 13257 view お仕事の概要 DPC(診断群分類包括評価)方式によ ...

エヌジェーシー相談室

エヌジェーシー相談室は今すぐ働きたい方や、まだ迷い中の方からの質問や
今更聞けないような素朴な質問に経験豊富な担当者がお答えいたします。

本社・東京支社

0120-58-4540

FAX:03-3231-4541

メール相談拠点情報

名古屋支社

0120-59-2755

FAX:052-589-8845

メール相談拠点情報

大阪支社

0120-06-5645

FAX:06-6136-3231

メール相談拠点情報

福岡支社

0120-57-5963

FAX:092-414-5515

メール相談拠点情報

お仕事紹介登録がまだの方

お仕事紹介登録(無料)

お仕事のご紹介にあたっては、まず「お仕事紹介登録(無料)」が必要です。