地域医療連携室業務

地域の医療機関の先生と病院医師とのパイプ役となり、治療がスムーズに行えるよう、連携を 図る情報提供等事務のお仕事です。

1日のお仕事の流れ

※アルファベットは下記業務となります。
※下記の業務内容は、医療機関により多少異なります。

業務名 業務内容
A.時間外着信・FAX対応業務地域の医療機関から時間外に届いたFAXを振り分け担当部署へ届けます。予約依頼は、予約を取りお返事(予約表、受付連絡票等)をお送りします。
B.予約受付業務地域の医療機関からの診療及び検査予約受付および予約の管理。(予約変更含む)
電話・FAXにて予約依頼を受け、科や内容により日時を決定し返事をします。また、当日受付がスムーズに行えるよう、情報を確認・入力します。
また、当日来院された患者さまのエスコートを行います。
C.緊急診療・入院要請対応業務地域の医療機関からの緊急診療および入院・転院要請の対応。依頼の内容・状況を担当医師へ伝え、対応の可否を確認します。受け入れ決定の場合は関連部署へ連絡します。
D.翌日の準備翌日の初診予約カルテを確認し、受付がスムーズに行えるよう準備します。また、必要な部署へ予約リストや患者情報を配布します。
D.翌日の準備翌日の初診予約カルテを確認し、受付がスムーズに行えるよう準備します。また、必要な部署へ予約リストや患者情報を配布します。
E.紹介元への連絡受診報告書等を紹介元の医療機関へ郵送またはFAXを送付します。
F.医療相談退院後の生活、治療の相談転院先医療機関の選定に関することなど、治療費の支払いや退院のための支援を行います。
※医療機関により専門の相談員が対応していることもあります。
G.日報業務予約や来院状況などの集計を行います。
H.市民公開講座の開催支援市民公開講座の開設支援。
関係協力機関などへの案内(DM発送等)および広報紙の作成・配布を行います。
※日々の業務ではなく、月次などの定期行事となります。

活かせるスキル・資格

●ビジネスマナー(電話応対、文書作成)
●医療(病気、保険、検査)の基礎知識
●パソコン入力のスキル

身に付くスキル

ビジネスマナー(電話応対、文書作成)
医療(病気、保険、検査)の基礎知識
パソコン入力のスキル

この職種の制服のポイントは?(色・形・機能性など)

【色】ブラウス・ワイシャツは白を着用

【形】
ベスト、スカート、ブラウス(女性)
ワイシャツ、ネクタイ(男性)

【靴】
ナースサンダル(指定)を着用、
男性は靴を着用(サンダルは禁止)

【ストッキング】
肌に近い色(オークル系)を着用。靴下・ハイソックスの着用および素足は禁止。

この職種に必要な身だしなみ

※病院職員として清潔で清楚な身だしなみが必要です

この職種に必要な接遇ポイント

患者さま、他病院の職員の方、地域の診療所の先生など、様々な方からの電話があるため、相手や状況に適した接遇が必要になります。

インタビューの医療機関では・・・

基本の制服スタイルにスカーフを着用しております。
スカーフは院内の雰囲気を明るくしようという試みで、患者さまからも評判がよく、声をかけて頂けます。
また、スカーフを着用することで、私たちの気持ちもシャンと引き締まります。

地域医療連携室業務のお仕事レポート

VOICE

地域医療連携室業務

大阪支社 大阪市内第3次救急医療機関
地域医療連携室業務 佐野(さの) まゆみ

よく見られている医療のお仕事は?

1位 健診センター受付 39925 view 一般の病院の受付と異なり、健康な方が健康診断を受け ...

2位 地域医療連携室業務 27232 view 地域の医療機関の先生と病院医師とのパイプ役となり、 ...

3位 SPD業務 22139 view 病院内で使用するノートや鉛筆などの文具から医療器材 ...

エヌジェーシー相談室

エヌジェーシー相談室は今すぐ働きたい方や、まだ迷い中の方からの質問や
今更聞けないような素朴な質問に経験豊富な担当者がお答えいたします。

本社・東京支社

0120-58-4540

FAX:03-3231-4541

メール相談拠点情報

名古屋支社

0120-59-2755

FAX:052-589-8845

メール相談拠点情報

大阪支社

0120-06-5645

FAX:06-6136-3231

メール相談拠点情報

福岡支社

0120-57-5963

FAX:092-414-5515

メール相談拠点情報

お仕事紹介登録がまだの方

お仕事紹介登録(無料)

お仕事のご紹介にあたっては、まず「お仕事紹介登録(無料)」が必要です。