「セントラルラリー愛知・岐阜2019」は、公道のF1ともいわれるFIA世界ラリー選手権(WRC)が、2020年秋に愛知県・岐阜県にまたがる中部地方で開催される事を受け、想定されるコースや施設の一部を使ったテストとプロモーションを兼ねた大会として開催されます。これまで国内選手権を開催してきた競技運営組織や関係スタッフにとって、かつてないレベルを要求されるWRCを迎え入れるための重要なトレーニングの場であり、広くは公共サービス・観光産業などを含めた地域のポテンシャルを高める良い機会となります。

当社からは、普段民間救急事業で活動する車両と共に、運転手・救急救命士各3名、計6名の社員が医療救護スタッフとして参加します。大会開催中には、FIA関係者による医療査察が予定されており、任された大役を果たすため、標準的な車外救出方法と共に、WRCでしか用いない特殊装備の取扱いを含めた高度なトレーニングを積んで大会に臨みます。

■開催期間
2019年11月7日(木)-10日(日)

■「セントラルラリー愛知・岐阜2019」ホームページ
 https://central-rally.jp/

お知らせ-2019年度へ